« 西に傾く冬の大三角 | Main | 名残 »

03/21/2006

FishEye

ネットで見つけた中古M42魚眼レンズ(8mmF3.5/ベラルーシ製※)..意外と行けるかも..??
35mm版銀塩カメラでは360°円形写野となりますが、デジ一眼では対角線方向180°の魚眼レンズとなります。
【1】早速、星を撮ってみた..天頂付近
top_4034sv
画面は、上が北(下が南)、右が西(左が東)
【2】1分露光4枚コンポジットにより、約5分間露光と同程度としたもの
top1mc4e0320sv
【3】EM-10赤道儀にオートガイダーテスト中の様子
em10c2e320ysv
【4】同じくEM-10赤道儀にオートガイダーテスト中の様子
em10c5e320tv
(EM-10赤動儀によるオートガイドについては後日掲載予定..)


どれにしても、魚眼の世界は面白い..しばらくは病みつきになりそう..(笑)

|

« 西に傾く冬の大三角 | Main | 名残 »

「天文・星空」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/9184847

Listed below are links to weblogs that reference FishEye:

« 西に傾く冬の大三角 | Main | 名残 »