« 天の川 | Main | 7月の星空 »

06/19/2006

旧P型試写

日本vsクロアチア戦を携帯ラジオで聴きながら、復活した旧P型赤道儀でノータッチガイドによる試写をしました。
先ずは、8mm魚眼で3分..これはほとんど意味がない(笑)
Gyowc4e618sv
【同2】
P型赤道儀バランスウエイト側先端にカメラ雲台を取付けて撮影したので、画面中央下にFS-60C鏡筒先端と望遠レンズフードがブレずに写り込んでいます。
Gyoc4e618bsv


続いてED180mm望遠レンズで3分↓こと座αベガ付近
Vegac4n618sv
↓同じくさそり座αアンタレス付近
Antaresc4n618sv
続いてFS-60C鏡筒(fl=約300mm)で↓M8,M20
M820c2e618sv
同じくさそり座アンタレス付近
M4c4e618sv
3分程度では追尾ズレはほとんど感じられず、旧P型の追尾性能はまずまずかと...
2006年6月18日晩/ニコンD70(ISO800,RAW)/EOS Kiss_D(IRC除去機、ISO800,1600,RAW)
いずれも露光3分×2枚または4枚コンポジット/高橋製初代P型赤道儀ノータッチガイド

|

« 天の川 | Main | 7月の星空 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/10590325

Listed below are links to weblogs that reference 旧P型試写:

« 天の川 | Main | 7月の星空 »