« とらえた!SWAN彗星 | Main | 30日のスワン彗星 »

10/29/2006

28日晩のスワン彗星

昼間は一日中好天..自宅で観察できないか?>スワン彗星
が、案の定、夕方になると西から雲が張り出す..orz
で、結局、本日も移動観察(糸魚川市親不知海岸)になってしまった。(詳細後記)
しかし、本日は雲が多く、現地到着後1時間余りも雲間の彗星捜索に費やす羽目に..
雲が切れだしたのは20時40分をまわってから..初め、見つけたと思ったのはM13でした。
M13_5873sv
21時近くになってやっと撮影できたのがこれ↓(いずれも画像クリックで別窓拡大表示)
Swan747c4e1028sv
上画像を反転処理したもの↓
Swan747c4e1028svr
4枚撮ったところで観察停止。M13の近くであることが分かります。
Swan_5875svt
彗星は水平線近くまで高度が落ちてしまっており、海岸特有のもやの中に埋没している状態。
#せめて、もう30分はやく雲が切れていれば..
2006年10月28日21時00分~16分(4分露光×4枚)
キスデジ(IRC除去改、ISO1600,RAW)/ボーグ製ED10cmF4屈折直焦点
EM-10赤道儀ノータッチガイド/撮影地は新潟県糸魚川市親不知海岸
写りの悪い4枚目をぬかした3枚でコンポジットした画像。
Swan746c3e1028sv
上画像を反転処理したもの↓
Swan746c3e1028svr


【観察後記】
ひょっとして?との思いから、夕方になるまで移動を控えたのが裏目に出てしまった。
昨日に続き、本日も晴れ間を求めて移動..北西の方に晴れ間が見える。
で、いったん金沢方面へR304で出て、能登半島を北上しようと考えた。
ところが、金沢市に入った途端、北西の空もすっかり曇天になっているではないか。
やむを得ず行き先を新潟方面に変更し、北陸道を北上することに..
再び高速で県内に入り、クルマを北東に走らせていると次第に晴れ間が広がってきた。
本県北東端、朝日町で高速を下りる。急いで海岸沿いの脇道へ..
しかし、見えていた星空がみるみるうちに雲に隠されてしまう。
時間は既に19時。ここで待っていても晴れそうにないので海岸沿いに北上する。
流れに乗って国道を走行。結局、親不知ICまで来てしまった。
#これなら高速を下りないでここまで直行すれば良かった。あ~ぁ。

|

« とらえた!SWAN彗星 | Main | 30日のスワン彗星 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/12468215

Listed below are links to weblogs that reference 28日晩のスワン彗星:

« とらえた!SWAN彗星 | Main | 30日のスワン彗星 »