« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007 posts

02/25/2007

さそり座新星V1280

肉眼で見えるまで増光し話題になった、さそり座の新星V1280です。(赤色←)
Sasori0153sv
同、文字入り
Sasori0153svt
同、拡大トリミング
Sasori0153upsv
同、文字、星名入り
Sasori0153upsvt
以上、03時13分~16分(露光3分)


少し間をおいて22日新たに発見されたV1281も上り始める時間になったが...
Sasori0157sv
判然としません..(写ってないようです)
同、星名、文字入り
Sasori0157xt
拡大トリミング画像
Sasori0157usv
同、星名入り
Sasori0157usv_1
以上、03時40分~42分(露光2分)
2007年2月25日早朝/K10D(ISO1600,NR-on,JPG)/DA21mmF3.2→F3.5
自宅前で固定撮影

| | Comments (0)

02/21/2007

地球照、ほか

帰宅時、細い月の地球照が見えたので撮影
Luna0089sv
いったん帰宅し、再び外へ..
冬の大三角形
Orikoisi0114sv
同、星座線、星名入り
Orikoisi0114svt
写野周辺
Orioinuko0113upsv
元画像
Orioinuko0113x
魚眼による西空
Nisi0117x
天頂付近
Ten0115x
同、星座線、星名入り
Ten0115xt
同、周辺画像
Ten0116upsv
1枚目:FS60C+0.85レデューサ(合成fl=約300mm)
2枚目:DA21mmF3.2→F4
3枚目以降:PELENG8mmF3.5→F4

| | Comments (0)

02/17/2007

医王山に沈むオリオン

K10Dの初仕事?です。(笑)
たまたま到着日の晩が晴天だったのと、地元スキー場ナイター営業終了後だったので撮影できました。
まずは、一枚画象から..
[1]↓医王山に傾くオリオン座
Ori0023sv
2007年2月16日23時27分~29分(2分露光)
[2]↓1時間後(24時28分)の様子
Ori0039sv
24時26分~28分(90秒露光)
★[1]~[2]までの画像17枚を合成して動画風にしてみました。
 1時間(17コマ)を毎秒2コマ(約9秒)に縮めています。
 (60×60÷9=400=実際の約400倍速です。)
★ネット環境によっては少し待たされるかも知れません★
West0216sv
↑この画像をクリックすると別窓にSVGA版を動画風に表示します。
動画の中で流星が写ったように見える1コマです。
Ori0033sv
↑流星ではなく、航空機のようです。
K10D(ISO1600,NR-on,JPG)/動画は、各コマ1分30秒露光+1分40秒休止で撮影しました。
自宅車庫前で撮影

| | Comments (0)

やっと来た!

K10D がようやく届きました。
(地元量販店ではいつまで経っても実機展示無しで通販から入手しました)
【K10D with PENTAX DA21mm AL Limited】
K10d_3047sv
【試写・ファーストライト】
折りしも暗くなるにつれ張り出していた雲も薄くなり、晴れてきたので即試写と相成りました。
実は取説を未だ開いていません。DA21mmレンズとSDメモリを装着し、MENU画面を開いて初期設定。
それと思しきダイヤルをまわしてB(バルブ)露光モード、ISO感度を1600に設定。
それと思しきボタンを押してNR-onモードに..あと変更したのはモニター明度と同表示時間ぐらい。
#とにかく早く撮ってみたかったもので..(笑)
★記念すべきファーストライトは↓これです。
First0001sv
西に傾き始めたオリオンのあたりからかぶりがあるのは地元スキー場のナイター光の影響です。
DA21mmF3.2絞り開放/K10D(ISO1600,NR-on)/1分露光
↓ナイター光が消えてからの撮影
Ook0012sv
DA21mmF3.2→F3.5/K10D(ISO1600,NR-on)/2分露光
撮影地は、市内立野が原(ばんにん原)
★いずれも画像をクリックすると別窓に拡大表示します★
K10d_3042sv
撮影中
K10d_3048s

| | Comments (0)

02/05/2007

金星、水星

2月寒波も長続きせず、本日は晴天。暗くなっても快晴状態(現在も)。
う~む、日曜の晩でなければ..こんな時に限って晩は地域の会合があるし..orz
というわけで、晩の会合が始まるまでの僅かな時間をみて近くの遠征ポイントへ出かけました。
【17:30過ぎ】
未だ空が明るいため、金星は肉眼で見つけましたが水星は双眼鏡でないと見つけられない状態。
ともあれ、あまり時間がないのでカメラを出して撮影準備。
Vmio477c4cp0204x
ニコンクールピクス995(ISO400,JPG,NR-on),1/15秒×4枚コンポジット
★いずれも画像をクリックすると別窓に拡大表示します★
カメラをデジ一眼(D70)に替えて撮影↓
Vmw144c4n0204sv
標準ズーム18-70mm広角側で撮影。↑
2007年2月4日17時59分/ニコンD70(ISO800,JPG,NR-on)/露光1秒
ニッコールED18-70mm(ズーム広角側)で撮影
原板ではかろうじて水星の写っていて存在が分かるのですが、Web用に縮小すると金星しか分からない..
【18:00近く】
★やがて、肉眼でも水星の存在が分かるようになってきました。
Vmiox_4363sv
同、文字入り
Vmiox_4363svt
【18:15過ぎ】
これ以上現場に留まれない(会合の準備が..)
空は暗くなり、地元スキー場ナイター光も目立ち出す。
もちろん、金星や水星はハッキリと分かり、空全体に2,3等星も見え出す。
Vm_4369sv
同、文字入り
Vm_4369svt
2007年2月4日18時~18時15分頃/ニコンD70(ISO800,JPG,NR-on)/露出1秒~15秒
三脚固定撮影/撮影地は市内立野が原(ばんにん原)

| | Comments (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »