« 西に沈むオリオン | Main | 夏の星たち »

04/14/2007

初めてのステライメージV5

(相変わらず本格的な天体画像を未だ用意できませんが)
とりあえず固定撮影によるRAWデータを使って、ステライメージV5による初画像処理を試みました。
同ガイドブックの説明に従い、一通りの処理をしたものです。
★西に傾くオリオン↓
Orion0697sv
【原板撮影データ】2007年4月7日19時39分~
ペンタックスK10D(ISO800,RAW)/バルブ露光90秒
PENTAX DA21mmAL Limited 絞りF3.2→F4
撮影地は市内立野原(ばんにん原)


【処理手順の概要】
今回は、天体画像処理で多用される複数枚コンポジット等は一切なし。
(何せ固定撮影データしかないし、初めてだし..笑)
(1)RAW画像データ読み込み=「ベイヤー配列」選択
 ※「ダーク補正」ON=撮影時に別撮りしたダーク画像データ(RAW)を選択
 ※フラット補正は省略(汗)
(2)ホット/クールピクセル除去
 【フィルタ】→【ホット/クールピクセル除去】
 「カラーフィルタ」「自動」をチェック
 ※この時期の90秒露光では省略可?と思われ..
(3)ベイヤー配列のカラー化
 【ベイヤー配列・RGB変換】→「カラー画像」、「自動」をチェック
(4)周辺減光/カブリ補正
 【ツール】→【周辺減光/カブリ補正】
 「周辺減光」選択、「ポイント指定」ON
(5)レベル補正
 【階調】→【レベル調整】
 (詳細は略)
(6)カラーバランス調整
 (詳細は略)
(7)ガンマ調整/デジタル現像/色彩強調-階調の総仕上げ
 【階調】→【ガンマ調整/デジタル現像/色彩強調】
 (詳細は略)
(8)バックグラウンドスムース
 【フィルタ】→【バックグラウンドスムース】
 (詳細は略)
(9)アンシャープマスク等
 【フィルタ】→【シャープ】→「種類」→「アンシャープマスク」
 (詳細は略)
(10)スターシャープ、スターエンハンス
 【フィルタ】→【スターシャープ】、【スターエンハンス】
 (詳細は略)
..ここで挫折し、BMP形式で画像保存→「ピンぼけレスキュー」でリサイズ等をしてJPEG保存。
#はぁ~、最低限の処理課程でもこんなにあるとは..orz

|

« 西に沈むオリオン | Main | 夏の星たち »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 西に沈むオリオン | Main | 夏の星たち »