« Nikkor50mmF1.4 on E-410 | Main | 検出失敗>17p/Holmes »

03/24/2008

@岐阜県高山市荘川町

○自宅から約1時間で到達できること○冬期でも比較的晴れ間があることからよく利用するポイント。
▲内陸型気候で標高があることから、冬期の晴天時は放射冷却で冷え込みがきついこと。
▲R156(片側1車線)は、幅員の狭いトンネルが続くこと(※夜間はあまり影響がない)
×冬期の路面凍結が厳しいこと
その観察ポイントもようやく雪が溶け、春の訪れが感じられるようになった。
【1】「荘川桜」付近で(御母衣湖に沈むことになった村の人たちが残した桜)
★東方向
East_3210208x
★同、星座線入り
East_3210208xt
★駐車場
Es_3210206x
★北斗七星
Hokuto_3210204x

★同、星座線入り
Hokutoes_3210203xt
【2】ドライブイン付近
(自販機とトイレがあるので)ここには必ず立ち寄ることにしている。
★大型車用駐車スペース(休日晩に利用するトラックはほぼ皆無)
Rocate_3220214x
(厳冬期は、除雪された雪が3,4mの高さに達するが、その雪も殆ど溶けた)
★南方向(右にドライブインの建物、左下にさそり座が上り始める)
Sasori_3220233x
★同、星座線入り
Sasori_3220233xt
駐車場の残雪は、黒く固く締まっている(=彗星の核もこれとよく似た状態?と言われているそうな)
とはいえ、おそらく来週までには殆ど消えてしまうと思われる。
いずれも、E-410(ISO800,NR-on,JPG)/30秒露光/PELENG8mmFishEye/F3.5→F4

|

« Nikkor50mmF1.4 on E-410 | Main | 検出失敗>17p/Holmes »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Nikkor50mmF1.4 on E-410 | Main | 検出失敗>17p/Holmes »