« 月齢22.6 | Main | 田植え前 »

04/30/2008

魚眼>春の星空

あっという間にGW前半が終了。後半も今年は良い天候が続きそうだ。
しかも月の条件も良く、天文屋には願ってもないGWとなりそうだ。
昨晩も晴れに恵まれた。ただ、透明度が良くない(薄雲or黄砂の影響?)
さらに、本日は平常勤務なので無理はできない。
自宅近くのポイントへ出かけたが、望遠鏡と赤道儀を出すのは諦め、気楽な固定撮影で済ませることにする。
今回は、2つの魚眼レンズPENTAX_DA10-17mmF3.5(K10D)とPELENG8mmF3.5(E-410)で撮り較べてみた。
★西天(医王山)PENTAX_DA10-17mmF3.5(K10D)
Iou_2748bx
★同、縦構図
Iou_2749bux
★同、PELENG8mmF3.5(E-410)
Iou_4290268x
田植えを間近に控えて周囲の田圃には水が張られており、蛙の大合唱で賑やかだ。

★同、縦構図PELENG8mmF3.5(E-410)
Iou_4290269ux
★西天(医王山)の星、星座線入りPENTAX_DA10-17mmF3.5(K10D)
Iou_2749buxt
【データ】2008年4月29日22時頃~22時半頃
・K10D(ISO800,RAW)/バルブ3分露光
・E-410(ISO800,NR-on,RAW)/バルブ2分~4分露光
市内立野原(ばんにん原)

|

« 月齢22.6 | Main | 田植え前 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 月齢22.6 | Main | 田植え前 »