« M8干潟星雲、M20三裂星雲 | Main | M27亜鈴星雲 »

06/04/2008

いて座付近の銀河

夏の銀河シリーズその2
(前回のわし座、たて座からさらに南に下がり)
いて座、さそり座付近は銀河系の中心付近で、一番迫力ある部分だ。
(南に低くなるため、地上の街明かりの影響を受けやすいのが残念)
Ite_1110c2d0531bsx
下方の輝星は木星
★別処理画像
Ite_1110c2d0531bsxn
★バルブ11分余の画像
Ite115_1509bsx
2008年5月31日
25時42分~57分/バルブ8分露光×2枚加算平均(上画像)
25時30分~42分/バルブ11分30秒露光(下画像)
ニコンD50(ISO800,RAW)/ニッコール28mmF2.8→F4
TG-SD改ノータッチガイド@市内立野原(ばんにん原)

|

« M8干潟星雲、M20三裂星雲 | Main | M27亜鈴星雲 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« M8干潟星雲、M20三裂星雲 | Main | M27亜鈴星雲 »