« 再処理4>M51子持ち銀河 | Main | @羽咋市柴垣町 »

08/27/2008

立山行(1)星空

1泊2日の日程で「立山」へ出かけてきた。
1昨年、昨年は雨や台風に見舞われ散々だったが、今回は晴れ間があり星空も垣間見ることができた。
★東天のペガサス座@立山室堂
Pegasus_1389bux
★同、星座線入り
Pegasus_1389buxt
2008年8月26日21時52分頃(バルブ1分露光)
★夕方は、こんな感じ(雲が多かった)
Casmurodo_1380px
★同、星座線入り
Casmurodo_1380pxt
同日19時03分頃(40秒露光)

明け方、雲の合間から「冬の大三角」が立山(雄山)の上に見えた。
★月と冬の大三角形(ベテルギゥース、シリウス、リゲル)
Oriontate_1396pux
★同、星座線入り
Oriontate_1396puxt
27日午前4時26分頃(30秒露光)
【共通データ】
オリンパスE-410(ISO1600)/Zuiko_D14-42mmF3.5(絞り開放)
固定撮影@立山室堂

|

« 再処理4>M51子持ち銀河 | Main | @羽咋市柴垣町 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 再処理4>M51子持ち銀河 | Main | @羽咋市柴垣町 »