« 上昇カシオペヤ、下降北斗 | Main | 今晩~明朝ピーク>ペルセウス座流星 »

08/11/2008

ペルセウス座

夏の定番、ペルセウス座流星群の時期となった。
今月12日晩がピークと予想されているが、比較的期間の長い流星群なので、あまり気にすることはない。
8月に入って、お盆過ぎまでは大丈夫だと思う。
昨年は月が邪魔をしなかったので大変条件が良かった。(昨年の詳細は、ここ(昨年8月13日の記事)など)
今年も既に出現し始めている。9日晩(というか、10日早朝)も、1時間ほどの間に数個の同群流星を目撃した。
#しかし、カメラには一つも入らなかった。(残念)
★ペルセウス座~プレヤデスまで★(EOS20D)
Per_9396c4dx0809acmsbsx
★同、文字入り★
Per_9396c4dx0809acmsbsxt
#まだまだCS3による処理は謎だらけ..(苦笑)
★別カメラ(KissDX)、縦構図で撮影★
Per_2932c4dx0809uacmsux
今年のペルセウス群は、夜半前に月があるので、月が西に傾くのを待つことになる。
お盆ころが満月なので、月が明るくなる前(お盆前)、早くから観察した方がよい=つまり、今晩からでもよい。
共通データ
2008年8月9日26時58分~27時27分(7分×4枚コンポジット)
EOS20D(ISO800,RAW)/SIGMA28mmF2→F4
EOS KissDX(ISO800,RAW)/TakumarF3.5→F4
TG-SD改ノータッチ@石川県羽咋市柴垣町

|

« 上昇カシオペヤ、下降北斗 | Main | 今晩~明朝ピーク>ペルセウス座流星 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 上昇カシオペヤ、下降北斗 | Main | 今晩~明朝ピーク>ペルセウス座流星 »