« 北斗七星 by LX3 | Main | デジタル現像パラメータ(SylkyPix) »

03/28/2009

うしかい座、かんむり座

北斗七星のカーブに沿って視線を東へ(南へ)移していくと、うしかい座(α星アークトゥルス)に行き着く。
アークトゥルスの和名は「麦星」で、5月下旬頃には天の一番高いところに上る=ちょうど麦の収穫期と重なる。
Usikanmuric2p7677pbsx
星座線入り
Usikanmuric2p7677pbsxt
うしかい座のすぐ東(画面では下)にかんむり座がある。
2009年3月18日22時54分~58分(マニュアル1分露光×2枚コンポジット)
LX3(ISO800,RAW,NR-on)/ズーム広角端F2→F2.2
TG-SDノータッチガイド@自宅
うしかい座の由来については諸説あってはっきりとしないようだ。
===========かんむり座(ウィキペディアより)==============
クレタ島には怪獣ミノタウルスがおり、王ミノスは毎年7人ずつの最も美しい少年と少女を生贄に捧げていた。勇者テセウスが生贄に混じって潜入し、怪物を退治した。このとき、ミノスの娘の王女アリアドナエアがテセウスに恋をし彼に助力した。2人は島を脱出するが、何らかの事情(理由は諸説ある)で離れ離れになり、アリアドナエアは悲しんだ。彼女を元気付けるため、酒神ディオニュソスが彼女を妃に迎え、冠を贈った。この冠がかんむり座となった。
======ウィキペディア「かんむり座」より=======

|

« 北斗七星 by LX3 | Main | デジタル現像パラメータ(SylkyPix) »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 北斗七星 by LX3 | Main | デジタル現像パラメータ(SylkyPix) »