« April 2009 | Main | June 2009 »

May 2009 posts

05/29/2009

うしかい座、かんむり座@自宅

★うしかい座、かんむり座
Usikaic21415k0412bsx
★同、星座線入り
Usikaic21415k0412bsxt
★おとめ座、からす座
Otomekarasuc21213k0412bsx
★同、星座線入り
Otomekarasuc21213k0412bsxt
2009年4月12日21時06分~11分(バルブ5分露光)
ペンタックスK10D(ISO800,RAW)/DA21mmF3.2AL→F3.5
P型赤道儀ノータッチ@自宅

| | Comments (0)

05/28/2009

夏の大三角形

Sankak_3233c2e0522pbux
星座線入り
Sankak_3233c2e0522pbuxt
2009年5月23日02時33分~39分(バルブ3分露光×2枚加算平均)
EOS20D(ISO800,RAW)/SIGMA17-70mmDC広角端F2.8開放
タカハシTG-SD赤道儀ノータッチ@蛭ヶ野高原
↓後日追加再処理1
Sankak_5732pbux
↓後日追加再処理2
Sankak_5732prux

Continue reading "夏の大三角形"

| | Comments (0)

05/27/2009

北アメリカ星雲

ここのところ、銀河画像ばかり続いた。そこで、23日記事の後日追記を..
赤い星雲は、インパクトがあってよいが、画像データ量をかなり喰らう。
Web掲載に当たっては、JPEG画像にする際に、色調を下げるなどしてきたが、200KB内に収めるため苦労していた。
今回は、ステライメージで階調数を落とす機能を使ってみた。
【1】
Hokubei_0165pcbsx
【2】
Hokubei_0165pdbsx
【3】
Hokubei_0165pdbsx128
【4】
Hokubei_0165pdbsx64
【5】
Hokubei_0165pdbsx16

| | Comments (0)

05/23/2009

雲に阻まれ

月のない週末だが天候がぱっとしない。雲が常にあり、路面は濡れたままの状態だった。
晴れ間をみて、北アメリカ星雲の撮影を始めたのだが..
★1枚目(構図決め、ピント確認画像)
Nameri_0164pbx
ピントはともかく、隣のペリカン星雲がケラレている。
★2枚目(構図修正、露光時間5分に延長)
Nameri_0165pbsx
途中で雲に覆われ、デネブすら見えなくなった→星像が滲み膨らむ、コントラスト低下 orz
★上画像を別処理したもの
Nameri_0165pbsxa
そのまま天候回復せず、もはや何をしても駄目→続行を諦め撤収。
2009年5月23日02時55分~03時10分(1枚目バルブ3分露光、2枚目は4分30秒で中断)
KissDXキムチ改(ISO800,RAW)/NikkorED180mmF2.8開放絞り
初代P型赤道儀ノータッチガイド@岐阜県郡上市高鷲町(蛭ヶ野高原)

Continue reading "雲に阻まれ"

| | Comments (0)

05/20/2009

魚眼>夏の銀河

外に出たら、星は見えたが霞んでいて夏の銀河は見えなかった。透明度が良くない。
標高が高ければすっきりした星空(と天の川)が拝めるだろう。
平日の晩でなければ、高地へ出かけたかも知れない。
★夏の銀河
Ginga0455pbsx
★同、星座線入り
Ginga0455pbsxt
★2枚コンポジット画像
Ginga04544c2i0519pbsx
NR-on撮影のため、コマ間にインターバルがあり地上景色がずれてしまった。
★コンポジットに使用した別コマ
Ginga0454pbsx
2009年5月19日24時03分~18分(バルブ3分30秒露光)
ペンタックス*istDS2(ISO800,RAW,NR-on)/DA10-17mmFishEye F3.5絞り開放
タカハシTG-SD赤道儀ノータッチ@自宅

Continue reading "魚眼>夏の銀河"

| | Comments (0)

05/16/2009

日暈(ひがさ)

5月15日正午過ぎ、太陽に薄雲がかかって見事な暈(かさ、ハロー)が見られた。
太陽を中心として、大きく丸い虹が肉眼でもはっきりと見えた。
【弱め処理1】比較的見た目に近い処理
Kasa0198bsx
【弱め処理2】
Kasa0198ctpbsx
【強め処理1】強コントラスト処理
Kasa0198pbsx
【強処理2】
Kasa0198pctbsx
2009年5月15日12時43分頃
パナソニックDMC LX3(プログラムオート)/ズーム広角端で撮影
@市内山見地区

Continue reading "日暈(ひがさ)"

| | Comments (0)

わし~たて座の天の川銀河

わし座付近から天の川が2つに分かれる。
これが肉眼でも分かるほどでなければ空の状態が良くないと言える。
★縦構図(画面上が北)
Wasi4647c2k0429pbux
★同、星座線入り
Wasi4647c2k0429pbuxt
★横構図(画面上が西)
Wasi4647c2k0429pbsx
★同、星座線入り
Wasi4647c2k0429pbsxt
2009年4月29日02時52分~03時02分
(バルブ5分露光×2枚加算平均)
ペンタックスK10D(ISO800,RAW)/DA21mmF3.2AL→F3.5
初代P型赤道儀ノータッチ@高鷲スノーパーク
Wasi3447psxb

Continue reading "わし~たて座の天の川銀河"

| | Comments (0)

05/14/2009

上り始めたさそり座

満月から4日しか経っていないが、南空低いため月が昇るのは意外と遅い。
★南東天に上り始めたさそり
Sasori_5619pbsx
銀河がかすかに写っている様だが、低すぎて判然としない。
★同、星座線入り
Sasori_5619pbsxt
2009年5月13日22時29分~32分(バルブ3分露光)
EOS20D(ISO800,RAW)/SIGMA17-70mmDC広角端F2.8絞り開放
TG-SDノータッチ@自宅前

Continue reading "上り始めたさそり座"

| | Comments (0)

05/11/2009

はくちょう座

主にPhotoshopCS3で処理した画像を載せる
(StellaImageのみで処理した画像は後掲)
★はくちょう座 by E-410/ZuikoD25mmF2.8→F3.5
Cyg0661pbux
★同、星座線入り
Cyg0661pbuxt
【参考】Takumar28mmF3.5レンズによる
Cyg_7778c2dx0501pbux
同、星座線入り
Cyg_7778c2dx0501pbuxt

Continue reading "はくちょう座"

| | Comments (0)

05/06/2009

琢磨の星像

初めて一眼レフを手にした頃の古い広角レンズ(タクマー28mmF3.5 )だが、そのシャープな結像に驚かされる。
↓先ず、その証拠↓
★わし座~たて座付近
Wasi_7576c2dx0501pbux
★同、星座線入り
Wasi_1275pbuxt
★コンポジットに使用した画像1
Wasi_1275pbux
★コンポジットに使用した画像2
Wasi_1276pbux
初めて手にした一眼レフは、ペンタックスSP、タクマー55mmF1.8付きだった。
決め手は標準レンズの性能だった。天文雑誌の天体写真頁を頼りにした。
#自分で各社のカメラを揃えられる筈もなく、↑当然の選考方法だった(笑)
最終候補に残ったロッコールとタクマーの星像はどちらもシャープで甲乙つけ難く、ミノルタSRTにするか最後まで迷った。
つまり、カメラ本体よりも標準レンズ性能でペンタックスにした。(笑)
レンズ性能は、シャープな結像だけでないことは知ってはいたが、やっぱり星は点像でなければならぬ。
隅々まで針で突いたような点像で星が写ることが絶対条件だったのだ>当時の自分。
======================
2009年5月2日02時49分~03時04分(バルブ5分露光×2枚コンポジット)
EOS KissDX(ISO800,RAW)/タクマー28mmF3.5→F4
初代P型赤道儀ノータッチガイド@高鷲スノーパーク

Continue reading "琢磨の星像"

| | Comments (0)

05/02/2009

アンタレス近傍

キムチ改DX導入以来、ピント片ボケ問題で悩んでいる。
ひょっとして、冷却ユニット止めネジの締め付けすぎかも知れない。
そこで、今回はネジを緩めた状態のまま撮影してみた。
試写対象は、さそり座αアンタレス付近。
Antares_4649c4cdx0501pbux
波長の異なるガス星雲が入り乱れている辺りで↓下画面赤枠で囲まれた辺り
Sasorite8992c4lx0428pabsxtb
改善したかに見えるが、止めネジを緩めた状態では、片ボケ問題解消に至らない。
(天頂付近に向けた画像は全部ピンぼけだった orz)
2009年5月2日01時49分~02時10分(バルブ5分×4枚コンポジット)
EOS KissDXキムチ改(ISO800,RAW非冷却)/NikkorED180mmF2.8絞り開放
EM-10赤道儀ノータッチガイド@高鷲スノーパーク
★M8干潟星雲、M20三烈星雲
M820_5053c4cdx0501bux
M8とM20は↓下画像の赤枠部分
Sasorite8992c4lx0428pabsxtc
2009年5月2日02時21分~45分(バルブ5分×4枚コンポジット)
EOS KissDXキムチ改(ISO800,RAW非冷却)/NikkorED180mmF2.8絞り開放
EM-10赤道儀ノータッチガイド@高鷲スノーパーク

Continue reading "アンタレス近傍"

| | Comments (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »