« イヴの晩、東天に上る冬の大三角 | Main | 凍結の朝、明けの明星 »

12/27/2012

辰年2012年6月(金星日面通過)

【6月6日】金星日面通過:今年の天文現象の中で、こちら(金星日面通過)の方が希少価値が高いと思う。

雲に阻まれインターバル撮影どころでなかったが、強引に動画GIFにしてみた。
↓■比較暗合成画像■↓

画像上が北方向、右が西方向。(金星は、太陽の東北東方向から北北西方向へ通り抜けた)一部ピンぼけ画像が入っている。(10時台の2枚。仰角が上がり、カメラが重力に負けたため)
金星の通り道がガタついて見えるのは、何よりも極軸を正しく合わせていないから。
2012年6月6日8時〜13時32分(1/125秒〜1/400秒)/オリンパスE-30(ISO100,JPG)/高橋FC60屈折直焦点fl=500mm/高橋EM-10赤道儀ノータッチ@市内山見地区
↓[追記へ]どうぞ↓

雲間から捉えた金星の影(画面下が東方向)<肉眼+太陽観察メガネでも見えた。

2012年6月6日8時55分頃、iPhone4s(オート露光)/高橋5cm屈折赤道儀P型投映法による太陽像を携帯で撮影
=====================================================================================================
HomePage(Nifty)星空雑記簿なんと!-e星空ハナのWeb天文台

|

« イヴの晩、東天に上る冬の大三角 | Main | 凍結の朝、明けの明星 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/56405784

Listed below are links to weblogs that reference 辰年2012年6月(金星日面通過):

« イヴの晩、東天に上る冬の大三角 | Main | 凍結の朝、明けの明星 »