« 網状星雲@高鷲 | Main | 「ICE」によるモザイク合成 »

09/05/2013

「ICE」の盲点

未明の東天に上り始めた初冬の星座たちの画像10枚を「Microsoft ICE」で無理矢理繋いでもらった。が、何か変?↓

↑何処か分かりますか?↑↓(答えは「星座線入り」画像をご覧下さい)↓

そう、ぎょしゃ座が見当たらない。画面左下に双子座と木星が写っているが、その上にぎょしゃ座が無ければならない。否、あるにはあるが、ぎょしゃ座を形成する主要な星のいくつかが欠落している。
どうやら広角画像をたくさん繋ぎ合わせるには無理があるようだ。
【撮影データ】2013年9月3日1時24分〜(60秒露光×10枚合成)/M.ZD17mmF2.8→F3.5/ペンミニE-PM2(ISO1600,RAW/NR-Auto)/タカハシTG-SD赤道儀ノータッチ@長野県塩尻市内
=================================================================================================================
HomePage(Nifty)星空雑記簿なんと!-e星空ハナのWeb天文台

|

« 網状星雲@高鷲 | Main | 「ICE」によるモザイク合成 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/58133223

Listed below are links to weblogs that reference 「ICE」の盲点:

« 網状星雲@高鷲 | Main | 「ICE」によるモザイク合成 »