« お手軽撮影に向けて・2>月面@自宅 | Main | お手軽撮影に向けて・終章:新機投入>月面@自宅 »

03/19/2014

EM10赤道儀復活、試写>M35@自宅

昨夏よりRAモーター内蔵ギヤ摩耗で追尾不能状態だった所有EM-10赤道儀がようやく昨日復活した。
早速、追尾状態を確かめるため試写した↓M35ふたご座の散開星団↓

実際には、満月直後の月が空を明るく照らす状況だったので、これほど写るとは期待していなかった。↓EM10赤道儀モーター取付部分の交換↓

所有のEM-10赤道儀は型番から1990年製と思われ、既に四半世紀近く前の中古品。壊れたモーターのストックはメーカーにも無いだろうと判断し、修理依頼は諦めていた。↓外した部品と付け替えた部品↓

それが先週、ネットオークションで同機用のRA,DECモーターが取付パネルやコントローラ一式で売りに出ているのを発見=「神様の救い」と思った=迷わず入札競争に参戦、何とか落札=運良く部品交換に漕ぎ着けた↓無事、交換作業終了↓

当時のEM-10赤道儀は両軸を高精度ステッピングモーター駆動できたが、回転速度は遅く、天体自動導入は無理。そのため、サードパーティから、高回転型モーターとコントローラーも一式取り替えて自動導入機能を付加するキットが販売された。この改造を行う事により、元々のメーカー純正モーターや標準パネル、コントローラーが不要となり余って出る。>こうして、元々の部品がオークション出品されたのが幸いした。
【データ】2014年3月17日21時26分(20秒×45枚スタック)/FS60C+0.85レデューサ(fl=約300mm)直焦点/ペンミニE-PM2(ISO1600,RAW)/EM-10赤道儀ノータッチ@自宅前
=================================================================================================================
HomePage(Nifty)星空雑記簿なんと!-e星空ハナのWeb天文台

|

« お手軽撮影に向けて・2>月面@自宅 | Main | お手軽撮影に向けて・終章:新機投入>月面@自宅 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/59317901

Listed below are links to weblogs that reference EM10赤道儀復活、試写>M35@自宅:

« お手軽撮影に向けて・2>月面@自宅 | Main | お手軽撮影に向けて・終章:新機投入>月面@自宅 »