« 6/30晩、雲間の試行実験(M57リング星雲)@自宅 | Main | 7/1晩、fl2000mm,SXD放置追尾テスト>M13@自宅 »

07/03/2014

7/1晩、レデューサー試写>M8干潟星雲とM20三裂星雲@自宅

1日晩、梅雨の時期としては珍しく夕方からほぼ快晴になった。湿気が多いけれども星見できるのは有難い。早速望遠鏡を外へ出した。
↓M8干潟星雲とM20三裂星雲↓

↓前回失敗した画像(WO社0.8レデューサー使用:周辺像の悪化が目立つ)↓

見た通りWO社のレデューサーは、この望遠鏡(FS60C)に合わないようだ。上画像のようにBORGレデューサー0.85×DGの方が周辺近くまで改善されている。ただ、タカハシ純正レデューサーはさらに良好とのことで、何とか手に入れたいと思っている。
【データ】2014年7月1日24時07分~(60秒×45枚DSSスタック)/タカハシFS60C屈折+BORG0.85デジレデューサー(fl=約300mm)直焦点/ペンミニE-PM2(ISO3200,RAW)/高橋EM10赤道儀ノータッチ@自宅前
=================================================================================================================
HomePage(Nifty)星空雑記簿なんと!-e星空ハナのWeb天文台

|

« 6/30晩、雲間の試行実験(M57リング星雲)@自宅 | Main | 7/1晩、fl2000mm,SXD放置追尾テスト>M13@自宅 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/59920851

Listed below are links to weblogs that reference 7/1晩、レデューサー試写>M8干潟星雲とM20三裂星雲@自宅:

« 6/30晩、雲間の試行実験(M57リング星雲)@自宅 | Main | 7/1晩、fl2000mm,SXD放置追尾テスト>M13@自宅 »