« 7/1晩、fl2000mm,SXD放置追尾テスト>M13@自宅 | Main | 6/17~7/6までの太陽表面 »

07/05/2014

再掲>天の川日周運動(と雲の動き)@自宅

梅雨後半は男性的と言われるが、まさにそんな感じがしてきた。晴れ間が少なく星見もままならない。そういえば、今年はこういう撮影を未だしていない。>昨年7月1日晩に撮影したものを再掲します↓YouTubeより↓


138コマの画像から作成したものを、毎秒10コマ表示しています(表示時間は約14秒)。22時04分〜23時54分までなので、撮影時間は110分間(6600秒間)で、これを14秒で表示するので、6600÷14=約470倍速に縮めたことになる。

ちょっと速い感じがしたのと、表示時間をもう少し伸ばしたいので、毎秒5コマ表示にしてみたもの↑(約235倍速)
ちょっと落ち着いた感じはするものの、やはり秒5コマでは少し粗いようで、若干カクカクした印象が残る。
2013年7月1日22時04分〜23時54分(45秒露光×138枚露光)/ZenitarFisheyeF2.8→F4/ニコンD700(ISO3200,JPG)/iOptron水平追尾で撮影@自宅前
=================================================================================================================
HomePage(Nifty)星空雑記簿なんと!-e星空ハナのWeb天文台

|

« 7/1晩、fl2000mm,SXD放置追尾テスト>M13@自宅 | Main | 6/17~7/6までの太陽表面 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/59930527

Listed below are links to weblogs that reference 再掲>天の川日周運動(と雲の動き)@自宅:

« 7/1晩、fl2000mm,SXD放置追尾テスト>M13@自宅 | Main | 6/17~7/6までの太陽表面 »