« 2015年を振り返る<12月> | Main | 12/31未明、月明&雲間の「冬のダイヤモンド」@自宅 »

12/30/2015

12/29晩、北西天に沈む師走のはくちょう&光柱現象@自宅

12/29晩、この時期にしては珍しく晴れ間があった。東天に月が上り始める頃、北西の山稜にはくちょう座が沈みかかっていた↓

よく見ると山麓に光柱現象が起きている。光源は金沢市の街明かりと思われる↓星座線入り↓

師走もあと僅かというこの時期にはくちょう座が未だ見えるとは思いもしなかった。さすがに頭部(アルビレオ)は沈んでしまっていたが。それにしても暖冬で正月を迎えらるのは有難い。昨冬とは大違いだ。
【データ】沈む師走のはくちょう&光柱現象/2015年12月29日20時40分(30秒1枚)/OMD_EM5(ISO3200,RAW)/Z.D12-60mmF2.8広角端F3.2/スカイメモS放置追尾@自宅前
=================================================================================================================
HomePage(Nifty)星空雑記簿なんと!-e星空ハナのWeb天文台

|

« 2015年を振り返る<12月> | Main | 12/31未明、月明&雲間の「冬のダイヤモンド」@自宅 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/62967769

Listed below are links to weblogs that reference 12/29晩、北西天に沈む師走のはくちょう&光柱現象@自宅:

« 2015年を振り返る<12月> | Main | 12/31未明、月明&雲間の「冬のダイヤモンド」@自宅 »