« 5/29未明、M27亜鈴星雲@自宅 | Main | 6/2晩、火星、木星、土星@自宅 »

06/02/2016

6/1晩、最接近1日後の火星ほか@自宅

6/1晩、最接近から1日後の火星↓

【火星】6/1晩

中央付近の黒く大きな影が「大シルチス」
※火星像サイズを合わせてあります※
【火星】5/28晩

【木星】6/1晩
【木星】同、超簡易処理撮って出し

昨日6/1朝、出先で中接近している火星のことが話題になった。『昨晩、火星見えました?。見逃してしまって、、』/地球に最接近だった5/31晩を過ぎたら、もう火星は見られないと思う人が多いようだ。>日本人の悪い癖で、極端な受け取り方?考え方?をする人が多いようだ。それは、報道の仕方にも問題があると思う。今回の火星中接近を「スーパーマーズ」と民法だけでなく*HKアナウンサーまでもが言ってたのには驚かされた。ならば2年後の火星大接近を何と言うつもりだろう。/報道関係はとかく極端な言葉や新造語を用いて大袈裟に煽り立てるが、肝心なのは正確な情報で誤解を招くような文言は不要。煽り立てるだけの報道は厳に謹んでもらいたいものだ。/見たとおり、最接近1日後でも、3日前でも、火星の大きさは大差無い。6月中も引き続き火星の観察好機が続く。すぐ近くには土星も見られるので好都合だ。梅雨期ではあるが晴れた晩は南空に着目して欲しい。
【データ】最接近1日後の火星/Mead178MC,×3Barlow,EM200Eq.,Camera=ZWO ASI224MC
Filter=RGB/Profile=Mars/Diameter=18.59"/Magnitude=-1.98
CM=271.3° (during mid of capture)/FocalLength=8150mm/Resolution=0.09"
Filename=Mars_160601_212343.ser/Date=160601/Mid=212435.543/Mid(UT)=122435.543
Duration=105.079s/Frames captured=10000/File type=SER/Bit depth=8bit
ROI=320x320/ROI(Offset)=516x300/FPS (avg.)=95/Shutter=10.50ms
Gain=240/PreFilter=none/Limit=10000 Frames/Sensor temperature=23.5 °C
==============================================================================================================================
HomePage(Nifty)星空雑記簿すたーりぃ・ないとハナのWeb天文台

|

« 5/29未明、M27亜鈴星雲@自宅 | Main | 6/2晩、火星、木星、土星@自宅 »

「天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/44126/63720993

Listed below are links to weblogs that reference 6/1晩、最接近1日後の火星ほか@自宅:

« 5/29未明、M27亜鈴星雲@自宅 | Main | 6/2晩、火星、木星、土星@自宅 »