« 8/19未明の月齢17.5 | Main | 8/18未明の月齢16.5 »

08/21/2019

2年前8/21北米日食直前の太陽Hα像

2年前8/21(米国時間※日本時間では8/22明け方)北アメリカで皆既日食があり、日本からも多くの人が渡米した。自分も出かけたかったが、諸々事情あって断念。その代わり太陽Hα観察用望遠鏡を入手した。→この望遠鏡が現在、太陽Hα観察に大活躍している。


(↓以下、2年前の投稿記事から↓)
現在アメリカは8/20夜に入っているが夜が明けると皆既日蝕の日(8/21,日本は22日未明〜明け方)となる。知り合いも含め日本からも多くの人が出かけている。
>その方々へ、先ほど撮った太陽Ha画像です↓太陽全体↓
250286504_orgv1503280900
日蝕開始10数時間前の太陽Ha彩層面です。太陽周縁のあちこちから吹き上がっています。東縁には(過日フレアが上がった箇所)から新黒点群が現れています。2671黒点群は中央付近へ到達しています。ピント合わせに都合いいと思います。以下、トリミングして4象限に分けたものを掲載します。↓太陽北西部トリミング↓

↓太陽南西部トリミング↓


↓太陽北東部トリミング↓たまたまだろうが北東部には目立つのが見当たらなかった。

↓太陽南東部トリミング↓

【データ】8/21太陽Ha/FireCapture v2.5 Settings/Profile=Sun
Telescope=LUNT60THa/Camera=ASI178MM/Filter=L/Filename=2017-08-20-2345_4-L.avi
Date=170820/Start(UT)=234521.509/Mid(UT)=234526.525/End(UT)=234531.542
Duration=10.033s/Framescaptured=307/Filetype=AVI/Binning=no/ROI=3096x2080
ROI(Offset)=0x0/FPS(avg.)=30/Shutter=0.800ms/Gain=225(44%)/USBTraffic=100
Limit=10Seconds/Sensor temperature=45.2°C
見た通り、2年前の太陽活動は今ほど低調=どん底では無く、無黒点が続くことも無かった。25期黒点の出現が待ち遠しい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
<龍吉>!(^^)!あれから2年経った。ようやく現観察スタイルが定着しつつある。(^_-)-☆
<はな>=^_^=渡米費用が太陽望遠鏡に化けたんだニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U中古品入手なので十分お釣りが来た筈だワン▽・。・▽


HomePage(Nifty)(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家すたーりぃないとハナのWeb天文台

|

« 8/19未明の月齢17.5 | Main | 8/18未明の月齢16.5 »

天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 8/19未明の月齢17.5 | Main | 8/18未明の月齢16.5 »