« 4年前10/19水金地火木 | Main | 比較実験? »

10/20/2019

北陸限定?>カノープスの季節到来

おおいぬ座の下、りゅうこつ座α星カノープス。中国では「南極老人星」と言われ不老長寿の星として崇められてきた。時間的には年が明けて真冬2月初旬が見ごろと思うが、[1]日本海側は毎日雪で星見どころでない。[2]南に低く、北陸以北では水平線まで見えないとダメ。[3]南の視界が効く山間地は雪に閉ざされてしまう。[4]たとえ晴れても冬の南低空には雲に阻まれることが多い。これが太平洋側だと[1]〜[4]全てクリアできるので超羨ましい。で、北陸地方では[1]~[4]をクリアしてこの有難い星を拝むには晩秋の明け方ということになる。ところがこの時期はクマ公が冬眠に備えて盛んに捕食する時期で、夜中は眠っているらしいが早朝から行動するのでクマと遭遇する危険がある。完璧な安全対策ではないが、なるべく木立や藪から距離がある箇所が望ましい=>↓以下はスキー場の広大な駐車場で撮影した↓
---------- 7年前10/20今季初カノープス@高鷲 ----------
157175893_orgv1350740423
(手前のススキに秋らしさを感じる)
はじめは低空の雲に見え隠れしていたが、4時を過ぎた頃から雲が引き、見え始めた。
↓別コマ↓

星座線入り(強引に冬の大三角を写野に入れてみた)


帰宅すると自宅周辺も快晴だったので、高鷲まで出る必要は無かったとも言えるが、高鷲まで出たからこそカノープスを目撃できた。市内山間地に登ればカノープスは見えるかも知れないが、クマ出没が怖くてとても山に登る気がしない。
【データ】2012年10月20日4時23分〜(バルブ1分×6枚比較明)/ニコンD700(ISO800,RAW)/Nikkor28mmF2.8→F4/三脚固定@岐阜県郡上市、高鷲スノーパーク
--------------------------------------------------------------
<龍吉>!(^^)!日曜なので朝の更新を試みた。すこぶる快調とは言い難いが割と順調(^_-)-☆
<はな>=^_^=「カノープス」ネコの視力なら問題なく見えそうだニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U視力弱いからメガネがあれば??でも夜は眠くて駄目だワン▽・。・▽


HomePage(Nifty)(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家すたーりぃないとハナのWeb天文台

|

« 4年前10/19水金地火木 | Main | 比較実験? »

天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 4年前10/19水金地火木 | Main | 比較実験? »