09/21/2020

9/21昼の太陽Hα像

9/21昼過の太陽Hα像※画像をクリックすると別窓に拡大表示※昨日は雲越しのため小さく淡い紅炎は殆ど確認できなかったが、今日は雲に邪魔されず観察できた。相変わらず無黒点ながら、紅炎は小さいのがあちこち噴いていた。その中で一番大きいのは南東縁の噴出で、東縁にもごく淡いが比較的大きな噴出が確認できた。NICT情報によれば北東縁から新黒点が現れそうとのこと。
↓全体像(カラー1)↓12h56m

↓同(白黒)↓

↓同(カラー2)↓

» Continue reading

| | Comments (0)

09/20/2020

9/20雲越し太陽Hα像

9/20昼過ぎの太陽Hα像※画像をクリックすると別窓に拡大表示※昨日と変わらず今日も無黒点。周縁の紅炎も目につく噴出が何処にも見当たらない。強いて言えば南東側に小さな噴出がある。他にも淡く小さな噴出ある筈だが、高層薄雲越しのため周縁部レベルが通常よりもかなり高く、それに埋もれてしまったと思われる。
↓全体像(カラー1)↓13h22m

↓同(白黒)↓

↓同(カラー2)↓

» Continue reading

| | Comments (0)

09/19/2020

9/19太陽Hα像+BGフィルター交換試写

9/19,9時過ぎの太陽Hα像※画像をクリックすると別窓に拡大表示※今日も無黒点。周縁の紅炎も目につく噴出が何処にも見当たらずとても寂しい状態。/今回は曇り?滲み?発生が気になるBGフィルター(以下、「本家」)のスペアとして中華から届いた非純正BGフィルター(以下、「分家」と)を使って試写した画像を載せる。
↓全体像(カラー1)↓9h7m

↓同(白黒)↓

↓同(カラー2)↓

» Continue reading

| | Comments (0)

«ぐんぐん近づく火星