« 10/21太陽Hα&可視光像 | Main | 10/20の火星 »

10/22/2020

10/19の火星

10/19,10/20は連続して火星観察できた。秋本番の日本列島上空はジェット気流が本格化し始め、夏時期の太平洋高気圧下での良好シーイングは到底望めないにせよ、最接近から2週間後の時期に2日連続観察できたのは貴重だ。
-------------------- 10/19 --------------------
【10/19】当初雲が多く、雲間からの観察となった。

↓【1】UT1241−1244,×2Derotation↓

↓【2】UT1241↓

↓【3】UT1244↓

↓【データ】FireCapture v2.7 01 BETA Settings
------------------------------------
Scope=C11,BORGx3Barlow,ADC,Camera=ZWO_ASI224MC,Filter=RGB
Profile=Mars,Diameter=21.85",Magnitude=-2.51,CM=313.8"
FocalLength=11300mm(F/40),Resolution=0.07",Date=191020
Start(UT)=124044.393,Mid(UT)=124159.396,End(UT)=124314.399
Duration=150.006s,FramesCaptured=21430,File type=SER
Binning=1x1,Bitdepth=12bit,Debayer=no,ROI=400x400
OI(Offset)=560x376,FPS(avg.)=142,Shutter=7.000ms
Gain=300(50%),Brightness=1,Gamma=50,WBlue=95
WGreenOffset=0(off),WRed=52,Histogramm(min)=1
Histogramm(max)=3216,Histogramm=78%,eADU=0.148
Sensor temperature=23.0°C
↓【4】UT1233-1238,×3Derotation↓

↓【5】UT1338↓

雲通過に阻まれ、断続的な休止状態だったためショット数を稼げず。比較的画になったのは2ショットに留まった。火星の輪郭が歪むような酷い揺れは無かっただけに勿体なかった。

ソラとはなのWeb天文台 - にほんブログ村HomePage(Nifty)(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家すたーりぃないと

|

« 10/21太陽Hα&可視光像 | Main | 10/20の火星 »

天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 10/21太陽Hα&可視光像 | Main | 10/20の火星 »