« 11/10太陽Hα&可視光像 | Main | 11/12太陽Hα&可視光像 »

11/12/2020

11/11太陽Hα&可視光像

11/11午後の太陽Hαと可視光像※午前中は曇天。午後から晴れ間があるようになった。※2781黒点(右下赤丸大)は衰え気味ながら西縁までは保ちそう。北側の2780黒点は消滅したままだが活動域は残っている。(右上破線赤丸小)。また、昨日11/10南東縁に現れた小黒点群は未だ番号は付かないが、拙可視光画像からは黒点が数個散らばっているのが見て取れる。Hα像からはこの活動域と小さな噴出を伴っている。周縁の紅炎は、ここの噴出と反対側の北西縁の噴出が比較的目立っていた。
↓Hα全体像(カラー1)↓14h9m

↓全体像(可視光)↓14h13m

↓Hα全体像(白黒)↓

↓同(カラー2)↓


↓同(疑似カラー)↓

南東側等倍(可視光)

↓西側等倍(可視光)↓

南東側等倍(Hα白黒)

↓南西側等倍(Hα白黒)↓

↓Registax画面:北東側↓

↓同、北西側↓

↓同、南東側↓

↓同、南西側↓

【データ】11/11太陽Hα/2020年11月11日14時9分(1/40sec,80%)/LumixG7(ISO400,4K,MP4,30fps,18秒間)/LUNT60THa+1.4テレコン(fl=700mm)/片持ちフォーク赤道儀@南砺市砂子谷
【データ】11/11可視光太陽/14時13分(1/320sec,80%)/LumixG7(ISO200,4K,MP4,30fps,20秒間)/対物D5フィルター付TS65mmセミアポ屈折+1.4テレコン(fl=700mm)/他は上と同じ
-------------------------------------------------------------
<龍吉>!(^^)!今回も帰路の寄り道撮影。急変しやすい天候下では、機動性重視で臨んでいる。(^_-)-☆
<はな>=^_^=光学機器には良くないけど、家まで天候が保たないことが十分考えられるので致し方ないニャー≡^・.・^≡
<ソラ>U.゚ω゚U落ち着いて観察した方が良いだろうが、稼働率を上げることを第一にしているワン▽・。・▽

☆彡お知らせ☆彡太陽Hα(+ときどき可視光)像専用ページを特設しました。観察した太陽Hα像を月毎に一覧できます。
■■今ご覧の)このページは従来通り(太陽も含めた)天文全般で継続します■■

ソラとはなのWeb天文台 - にほんブログ村HomePage(Nifty)(NSK)星空雑記簿交叉足跡はなの隠れ家すたーりぃないと

|

« 11/10太陽Hα&可視光像 | Main | 11/12太陽Hα&可視光像 »

天文・星空」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 11/10太陽Hα&可視光像 | Main | 11/12太陽Hα&可視光像 »